第29回古舞亜伊さん撮影会終了レポート

3月に開催しました古舞亜伊さん撮影会終了レポートです。
今回のモデルはクールに見えて意外と天然キャラ?な『古舞亜伊さん』でした。

今回のモデルは古舞亜伊さん
当日は夕方から雨予報が出てましたが前半は晴れ、後半は曇りで日差しはほぼ無い中での撮影会になりました。

撮影会は苦手と聞いていたモデルさんでしたが、特に問題なく楽しんでいる様子で
毎回参加頂いているカメラマンも声掛け、ポージングの指示を出しながら慣れた様子で撮影。

モデル撮影会の様子

事前にモデルさんに撮影意図の説明、こんな感じでヨロシク!っとスムーズに自分の意図を伝えてモデルさんとの意思疎通がバッチリ取れているので素晴らしいッス!!

撮影技術向上の為にレフ持ちも参加者が

そういえば、ポートレートスキルアップでは脇撮り(横撮り)OKなんですが脇撮りする人が減ってきましたね。

モデルさんの脇撮りOKですよ

自分のやりたい事、撮りたい事が明確になってきたからでしょうか??

撮りたい意図があるって事は良い事です

最初はポートレート初心者で参加したIさんも、今では放置プレイ!もうとっくに初心者卒業です。

建物でポートレート

あ、今回初めて参加頂いた方の機材がゴイスーだった件。
まるで戦いに行くかのような大砲『200mm f2.0』と『400mm f2.8』を装備。

団体撮影であれば良く見る光景ですが、1対1のこの状況はなかなかシュール!!
出てくるデータのボケ具合はゴイゴイスーの一言です。

大砲を向けられるモデルさん

参加者の方の中には新しい機材を試したいと参加される方も多く
新レンズやストロボアクセサリーなどいろんな機材を持って来られる方もいらっしゃいます。

参加者のOさんは去年レンズを10本程購入されたとか。
部屋の中はカメラバッグや機材で溢れかえってるそうですwww

独身貴族のOさん

ほとんどの方がストロボをスレーブ発光させる機材をお持ちになられてます。
もちろんお持ちでない方は無くても問題なしです!どちらかというと無くてOK!自然光を楽しみましょう。ただ、曇天の時はあった方が絵作りしやすいです!

自然光でポートレート

毎回思いますが、ポートレートスキルアップの撮影会は参加者の方に恵まれています。
撮影に対しての意識が高く、上手くなりたいと思って参加される方がほとんどです。

そんな中、撮影に集中してる参加者の方の帽子の上に帽子を被せるなんてイタズラして本当に申し訳ございません。。。
軸がブレていないかどうかの確認をしただけなんです。。。

Uさん!結果軸はブレていませんでしたよ!カメラの構え方はバッチリです!

ハンチングonハット

っていうのは冗談で、本当に皆さん真面目に取り組まれています。

真面目なポートレート撮影会

というワケで、今回も参加者の皆様のおかげで無事撮影会を終了する事が出来ました。
ご参加頂いた皆様、モデルさんありがとうございました。

ポートレート撮影会終了
4月の撮影会は予定未定で未開催になるか急遽開催案内をさせて頂く事になると思います。
なるべくわかり次第ご案内させて頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

フォトテクニックデジタル
ページ上部へ戻る